家族の優しさが詰まった快適・エコロジーな家

鉾田市(F様邸)
建物面積:約55坪
間取り:7LDK

南側の屋根に設置された「太陽光発電装置」。太陽光を浴びながら毎日エネルギーを発電することができます。

平屋、太陽光発電、オール電化、介護設計、バリアフリー

◎ 太陽光発電・オール電化の『エコライフ』

自宅の電力をほとんど賄うことができ、F様邸はこのクリーンエネルギーを使ってオール電化住宅を実現しました。発電時の排熱を有効活用し、キッチンやお風呂、暖房などに利用するのでとても経済的。自宅で発電することで、近年問題になっているCO2(二酸化炭素)の排出を軽減することもでき、人にも地球環境にもやさしい循環型のエコ住宅となっています。

【外観】屋根に設置された太陽光発電装置、【内観】お風呂 【写真】内観(IHクッキングヒーター)

◎ 家族みんなが快適に暮らせる住まいづくり

ご高齢の方がいらしゃるF様邸では、ご家族のやさしい配慮が隅々に行き届いた住宅設備が整っています。玄関にスロープを設け、車いすでも安心して出入りができます。廊下・室内の各所に手すりを設置、ドアも開閉しやすいスライド式になっています。トイレは2つ。1つは車椅子でも入れるように広めのサイズで手すりがついています。

【写真】外観、玄関とスロープ 【写真】室内、水廻りの設備

◎ 心落ち着く『木のぬくもり』

室内は全てバリアフリー。ドアのサイズも大きくするなど、居室の出入口の配慮もされています。
床材や面材などに使われた天然木からは心地よい香りが溢れ、室内を満たします。窓の外には湖を望むことができ、日当たりの良い南側には縁側がついています。
木のぬくもりとご家族のやさしさが伝わる、あたたかい住宅となりました。

【写真】室内の様子 【写真】室内の様子、縁側